deckブログ

モノデック

専門的な知識はありませんが、いろいろなモノをご紹介していきます。

コスパ抜群のスマートウォッチ!! Xiaomi Mi Band 2

お久しぶりです。Deckです。
Mi Band 3の発売を待っていたのですが、待ちきれなくなりMi Band 2を購入しました。

約2週間使用したので簡単にレビューします。

 

 

Mi Band 2の説明、機能


中国の大手総合家電メーカーXiaomiのスマートウォッチです。

Mi Band 2には色々な機能があります。

  • 時計機能
  • 歩数計
  • 移動距離
  • 心拍数
  • 消費カロリー
  • 睡眠計
  • スマホのロック解除
  • スマホの通知をバンドで通知できる。
  • タイマー
  • 最大20日間のバッテリーの持ち

などといった様々な機能があり、必要な機能だけを設定する事もできます。

 

開封、付属品について


今回、セールで安くなったいたこともありAliExpressで購入しました。
20日ぐらいで問題無く届きました。f:id:i-deck:20180521131659j:plain


このようなしっかりした梱包で届きました。f:id:i-deck:20180521131649j:plain


本体だけでなく、替えのバンドと液晶の保護フィルムがセットのを購入しました。f:id:i-deck:20180521131638j:plain


パッケージはシンプルでXiaomiらしい白い箱です。 f:id:i-deck:20180521131628j:plainf:id:i-deck:20180521131617j:plain


蓋を開封すると本体が出てきました。
f:id:i-deck:20180521131903j:plain


さらに開けるとバンドと充電用のUSBケーブルが見えます。f:id:i-deck:20180521132046j:plain


全て出してみました。本体、バンド、USBケーブル、説明書です。f:id:i-deck:20180521131852j:plain


替えのバンドです。
これから夏なのでこの鮮やかなパステルグリーンにしてみました。f:id:i-deck:20180521131820j:plain


こちらは液晶の保護フィルムです。
なかなか貼るのが難しく、1枚無駄にしてしまいました。f:id:i-deck:20180521131957j:plain

 

外観レビュー


裏側は心拍数のセンサーがあり、センサーが起動していると緑色のランプが点灯します。f:id:i-deck:20180521131842j:plainf:id:i-deck:20180522145243j:plain

 
本体の下部に充電の端子があります。f:id:i-deck:20180522145314j:plain


バンドに溝があり、こちらに本体を装着します。f:id:i-deck:20180522145304j:plainf:id:i-deck:20180522145253j:plain


バンドに装着してみました。
簡単に装着できますが、普段の使用で外れたりすることが無さそうなので安心です。f:id:i-deck:20180521132018j:plain


バンド、本体込みで19gとかなり軽量なので装着していても違和感なく快適な着け心地です。f:id:i-deck:20180522145324j:plain


腕に着けるとこのような感じです。
留め具は穴にパチッと入れるだけでしっかり装着できます。
f:id:i-deck:20180523135225j:plainf:id:i-deck:20180523135215j:plain

 

充電


充電は付属していた専用のケーブルで行います。f:id:i-deck:20180521131946j:plain


このように装着して充電します。
f:id:i-deck:20180521131936j:plainf:id:i-deck:20180521132057j:plain


満充電から14日間の使用しましたが37%もバッテリーが残っています。
20日のバッテリー持ちは本当のようです。f:id:i-deck:20180522132033p:plain

 

 

設定について


Mi Band単体では使用できないので、Mi FitのアプリをDLしてペアリングします。
Miアカウントを持っていなかったので作成します。
f:id:i-deck:20180521132213p:plain


アカウントを持っている方はサインインします。
今回は[Create account]で作成しました。f:id:i-deck:20180521132208p:plain


国をJapan、メールアドレスを入力して[Create Mi Account]を選択します。f:id:i-deck:20180521132204p:plain

 
パスワードと表示されているコードを入力し[Sunbmit]を選択します。
すると先ほど入力したメールアドレスにメールが届くのでリンクを開けば登録が完了します。

f:id:i-deck:20180521132200p:plain


ログイン後、性別や生年月日、身長体重、毎日の歩数目標などを入力します。
それからペアリングします。この画面になりましたら、本体をタップします。
f:id:i-deck:20180521132521p:plain

 

ペアリング後、アップデートが開始されますのでスマホにMi Bandを近づけます。
f:id:i-deck:20180521132517p:plain


アプリ下部にあるプロフィールからバンドの設定を行います。f:id:i-deck:20180522155747p:plain

 

このような画面になりますので、[Mi Band 2]を選択します。f:id:i-deck:20180522155743p:plain


この画面にて着信の通知やロック画面の解除、アラームなど設定できます。f:id:i-deck:20180522155739p:plain


下にスクロールすると他にも設定できます。
バンドを探すを押せばバンドが震えます。

バンドの位置で左右どちらの手首に着けているか選択します。

ディスプレイ設定でバンドの液晶に表示する項目を設定できます。
設定した項目はバンドのボタンをタップする度に変わります。

f:id:i-deck:20180522161633p:plain

  • バンドを探す…選択するとバンドが震えます。
  • バンドの位置…左右どちらに装着するか選択します。
  • バンドのディスプレイ設定…液晶に表示される項目の設定。
  • 時刻の形式…時刻だけの表示かカレンダー付か選択できます。
  • 手首を持ち上げて~…手首を持ち上げると表示されるように設定できます。
  • 手首を回して~…手首を回すとディスプレイ設定で設定した項目に切り替わります。
  • 心拍数睡眠アシスト…バッテリー消費量が増えるかわりに正確に測ってくれるようです。

 
バンドのディスプレイ設定
こちらでバンドの液晶に表示する項目を選択します。バンドをタッチするたびに選択した項目に変わっていきます。f:id:i-deck:20180522155729p:plain

 

睡眠、アクティビティレビュー

 

睡眠計について

睡眠計を利用したところ、正直合っているのか分からないです。
心拍数などで睡眠状態を判別しているようなのですが、日によって起床時間などがバラバラに記録されたりしています。
時間の編集ができるので時間だけは編集したりしています。

登録した年齢で同年齢のユーザーとの比較があります。f:id:i-deck:20180521132554p:plain

f:id:i-deck:20180521132550p:plain

 

アクティビティについて

アプリ下部のアクティビティを選択すると次のような画面になります。
ランニングやウォーキング、サイクリングなど選択後、再生ボタンを押すと3秒のカウントダウンが始まり、スタートします。

スタート後、チェッカーフラッグを押すと終了されます。

f:id:i-deck:20180521132513p:plain

f:id:i-deck:20180521132508p:plain

 
アクティビティ終了後、距離ルートや速度、心拍数などが確認できます。
f:id:i-deck:20180523141739p:plain

f:id:i-deck:20180523141735p:plain

f:id:i-deck:20180521132558p:plain

普段からトレーニングやサイクリングなどをする方には良い機能だと思います。
着信の通知以外では、この機能が一番使っているかもしれません。

 

まとめ

スマートウォッチなど以前から興味がありましたが、そこそこ値段する物も多い中、安いのに品質も良い商品を出し続けているXiaomiのMi Bnad 2を購入しましたが、大変満足しています。

スマホとの連動でスマホをカバンに入れていても着信等の通知をしてくれ、心拍数も簡単に測定でき、睡眠の質やランニングなどのアクティビティの記録もしっかり残せるこのバンドは、これからも愛用していく事になると思います。

防水機能もあるので、着けたまま手を洗ったり、シャワーぐらいだったら問題なくできます。夏にはピッタリな機能です。

替えのバンドも様々な種類があり、自分好みの色ができるので気分によって変更できるのも良いですね。

 

Mi Band 3が発売されればそちらも購入したいですね。

色々な機能があり、かなり安く購入できるので興味があり、持っていない方などにはオススメです。
Amazonだと3500円ほどで購入できます。

Xiaomi Mi Band 2 有機EL液晶搭載,時刻チェック可能 ライトセンシティブ スマートリストバンド 心拍計 Bluetooth4.0 ワイヤレススポーツブレスレット 軽量 IP67防塵防水 活動量計 歩数計 睡眠計 アラーム 連続動作20日間 Android4.4/IOS7.0対応 アプリ [並行輸入品]


Gear BestやAliExpressなどではさらに安く購入できます。海外から購入するのに抵抗が無い方にはこちらの方が良いかもしれませんね。

Gearbest Xiaomi Mi Band 2
Xiaomi Mi Band 2